家族葬の費用

【無料】資料請求で遺族の「困った」がなくなります


家族葬こそ事前の準備が必要なお葬式です。
もしもの時に困らないコクヨのエンディングノートをプレゼント!

>>必要なものだけに絞ったシンプルなお葬式はこちら

お別れ会(しのぶ会)とは

 

【お別れ会】

 

告別式は、故人の友人や知人、会社の同僚などが最後のお別れをするセレモニー。いわゆる社会的儀礼です。

 

お別れ会は、一般葬儀の告別式にあたります。近親者だけで葬儀をすませたあと、別の日に催されます。

 

お別れ会のかたちや内容に、特別な決まりはありません。出席者が故人とゆっくりお別れできる、温かい雰囲気で進めましょう。

 

集まりやすいホテルを会場にして行われたり、故人が好きで通っていたレストランでお別れ会をおこなうこともあります。

 

 

 

【遺族主催のお別れ会】

 

故人の遺志によって葬儀を小規模にしたり、または葬儀をおこなわないケースもあります。

 

このような場合、葬儀に出席できなかった、呼ばれなかった友人・知人・親戚などを招いて、故人の身内が催します。

 

 

 

【友人・知人主催のお別れ会】

 

故人と親交のあった人たちが発起人または幹事となって開く会です。

 

 

 

【お別れ会のメリット】

 

葬儀と告別式を同時におこなうと、遺族は式の進行に追われ、故人とのお別れが思うようにできません。そこで葬儀とお別れ会を別にすれば、近親者だけでゆっくり・ゆったりと故人を見送ることができます。

 

 

 

【お別れ会のデメリット】

 

改めて会を開くので、手間と費用がかかる。

 

 

 

【しのぶ会】

 

お別れ会の開催時期は、とくに決まりはありません。それでも告別式の意味をもたせるのであれば、葬儀からあまり日がたたないうちに行うのが基本。

 

一般には、死後二週間から四十九日の法要前を目安におこないます。

 

しのぶ会は、一周忌などにあわせておこないます。

 

 

 

【お別れ会の準備から当日までの流れ】

 

・お別れ会の規模、食事の有無、会費制かどうか、宗教式か無宗教式か、決める
・日時を決める(友引は避ける)
・招待客を決める
・会場を決める
・招待状を発送する
・式次第を決める
・引き物を渡すなら用意する(故人をイメージさせるものが喜ばれる)
・お別れ会当日

 

>>お別れ会のマナー


【無料】資料請求で「親族同士のいざこざ」を回避できます


3日以内に無料でお届けします。
もしもの時に「慌てない」。コクヨのエンディングノートをプレゼント!

>>必要なものだけに絞ったシンプルなお葬式はこちら